越海青

アクセスカウンタ

zoom RSS 映画「パイレーツ・オブ・カリビアン デッドマンズ・チェスト」を観た。

<<   作成日時 : 2006/08/15 16:27   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今度は劇場招待券が当たったので観てきた、「パイレーツ・オブ・カリビアン デッドマンズ・チェスト」。「県庁の星」以来、カネ払って映画観てないな(高笑い)。

一作目は劇場公開時は忙しくて家でWOWOWで観た。ジョニー・デップのジャック・スパロウ船長にハマってしまい、この2作目は劇場で観たいと思っていた。いやぁ、チケットが当たって良かった。さて、評価の方は、一作目が5点満点の4.5点。今回は4点てとこか。2作目は3作目とセットになっていて、エンディングが「続く」展開になっているので、2作目の最終的な評価は3作目まで通して観てみないとなんとも言えない部分もある。単作の評価としては、1作目がきっちりまとまっているので、ハナシとしては完成度が高い。2作目は1作目を観ていなくても十分楽しいけれど、やはり登場人物が前作に引き続き出ているメンバーが多いので、ビデオででも1作目を観た後に観た方が楽しめる。ジャック・スパロウ船長は1作目の強烈な印象に比べると、観ているこっちが慣れてしまったのか、ちょっとパワーダウンした感じ。(「神様」に祭り上げられている時の顔のメイクはあまりに似合いすぎていて、劇場内で笑ってしまったけど)
 エリザベスを演じるキーラ・ナイトレイは1作目よりも格段に上手くなった。ウィルを演じるオーランド・ブルームも上手くなっている。この映画、ウィル・ターナーが実質的な主役っぽいが、1作目よりもいよいよウィルの出番が長くなった。2人ともこの1作目と2作目の間に、ハリウッド・スターの地位を確立しており、堂々としたもんである。その分、ジョニー・デップが霞んでしまったか?ま、3作目、3人の三角関係にどう決着が付くのか気になるし、多分3作目も(チケット当たらなくても)劇場へ観に行くと思う。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
映画「パイレーツ・オブ・カリビアン デッドマンズ・チェスト」を観た。 越海青/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる