越海青

アクセスカウンタ

zoom RSS 蜷川実花展に行ってきた。

<<   作成日時 : 2009/10/11 16:53   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 ウチから一番近い美術館なのに、引っ越ししてきてから5年以上経って初めて行ったよ、西宮市大谷記念美術館。前から、宮っ子の懸賞とかで入場券獲得は狙っていたのだけど、なかなか当たらないもんだから、意地でも当たるまで行くもんか、と変に頑張っていたのだが、とうとう自腹切ってでも見に行きたい催しがやってきたので、カミさんとお義母さんの3人で行って来た。歩いてもいける距離なんだが、お義母さんの足が悪いので、車で行って来た。駐車場は15台くらいしか容量が無いので、連休中日だし、昼前に滑り込んだ。駐車場も8割方いっぱいだったけど、R43が打出の交差点から美術館前を通り越してさらに東の方まで信号待ちの車が行列していたのには驚いた。ホント、今日は車の量多いよぉー。さすが有名人の催しなので、県外ナンバーもちらほら。やっぱ高速沿いにある美術館だし、休日高速代1000円を利用してはるばる遠くからやってくるのかしらん。みなさん御苦労さんです。

●蜷川実花展
http://www.ninamika.com/ja/exhibition/
 
 西宮市大谷記念美術館って結構立派な美術館。庭も綺麗だし、いっぺんで気に入りました。また面白い催しやってね。しかし今年は、なんと美術館に行くこと自体が初めて。よく行ってた頃は1月に1つはなんかの美術展に行ってたのにね、今度閉鎖が決まったサントリーミュージアムだって、年に1,2回は行ってたんだが、今年はもちろん行ってない。京都と大阪でルーブル展が並行してやってたから、京阪電車に乗って両方とも行くべ、と思っていたのにそれも果たせていない。なんでだろ、も一つ気分が乗らなかったのよね。それに比べると、今回の蜷川実花展は、開催を知ったのは一昨日だけど、ま、近所でもあるし、すぐ行くことにしちゃったしね。あ、違う違う、カミさんが行くのに同意するかしないかで決まるのだ。今回は映画「さくらん」の監督の写真展だって行ったらすぐOK出たもんな。

 さて、展示の方ですが、花の写真は、ワタシ初めて雑誌か何かで見た時に、ガキの時にメープルソープの写真を見た時と同じような衝撃を受けまして、その時の思いが蘇ってくるのを感じました。(ちなみにワタシの実家にメープルソープの写真集がまだあるハズ) グロテスクなまでに強烈な色彩感覚は、なんか視界がリセットされる感じがします。見終わると個人的にはすごくサッパリします。雑誌のグラビアとかに載せた人の写真がいっぱい展示されているのですが、こちらはいまどきのカワイイが満載で、00年代の時代をよく表した写真だと思います。こうやってみると、サトエリとかショコタンはすごく被写体として魅力的ですな。旅の写真を1枚1枚ちっちゃいブロックにしてごちゃわ、っと並べた展示が見せ方としてすごく面白かった。あのブロック何個か持って帰りたかった。自分でもアレ作ってみたいと思いました。新作の部屋はなんかピンと来ませんでした。キューピーちゃんで作った新生児室の写真くらいかな、面白かったのは。とはいえ、彼女が今後どんな写真を撮っていくのかは楽しみです。

 阪神がヤクルトに負けて4位になってしまったので、セ・リーグへの興味はまったく無くなってしまいました。あとは楽天がCS勝ち抜いてくれないかを楽しみにしてます。昨夜のサッカー日本代表VSスコットランド代表の試合は面白かったです。森本のキープ力の高さは凄いです。本田も前回よりは活躍してくれましたが。まだ本田△とまではいかないな、って感じ。
 MotoGPの方は、今後3戦でのロレンソとロッシの一騎打ちが楽しみ。同じチームだけど、F1みたいな生臭さが無くて良いわ。





INSPIRE(DVD付)(CCCD)
エイベックス・トラックス
浜崎あゆみ

ユーザレビュー:
まあまあテンポ良い曲 ...
低音、高音の声のバラ ...
低音部分がかっこいい ...

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
蜷川実花展に行ってきた。 越海青/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる