越海青

アクセスカウンタ

zoom RSS 映画「ハートロッカー」を観てきた。

<<   作成日時 : 2010/04/01 23:38   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

 今日は1日、映画\1,000の日。ということで、アカデミー賞を獲って話題の「ハートロッカー」を観てきました。舞台はイラクなんだけど、なんか雰囲気はディア・ハンターを観ているような感じがした。戦争映画としては何も目新しいところは無いです。カメラワークや音響は主人公と同じ車に乗り、すぐそばで爆弾処理に立ち会っているような臨場感を味わえたけど、今のこの時期じゃなきゃアカデミー賞をいくつも獲るほどの映画かなぁ、という感じ。この映画を観る前の他の映画の予告編にも戦場ものが多く出ていたけど、舞台が戦場の映画が流行ってきているのかしらん。んー、これならシャーロック・ホームズ観たらよかったかも。評点は5点満点の2点。ちょっと辛いかな。



日経エンタテインメント!増刊 アカデミー賞特集号 [雑誌]
日経BP社

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
『ハート・ロッカー』お薦め映画
骨太な作品で、センチメンタルな表現は一切ない。今まであまり知られていなかった爆発物処理班の仕事において、彼らがいかに危険で過酷な状況の中、使命感を持って仕事を遂行しているかを知ることができる。 ...続きを見る
心をこめて作曲します♪
2010/04/04 18:24

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
映画「ハートロッカー」を観てきた。 越海青/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる