越海青

アクセスカウンタ

zoom RSS MULTISTRADA 1200 ABS に試乗してきた!

<<   作成日時 : 2010/07/11 18:36   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 MULTISTRADA 1000 に乗る身としては、この事実無視できない!『MULTISTRADA 1200』発売。ということで早速試乗してきた。昨日は晴天、今日は曇天→雨天てのが昨日時点の天気予報だったので、昨日の昼間 DUCATI神戸に電話して様子を探ってみたら、その時でも3人待ち行列に入ってるとのこと。今日が雨天との予報なので、晴天の昨日に殺到しているらしい、今日DUCATI神戸で聞いたら、昨日60名も試乗したらしい。注目度高いぞ>MTS1200!
 天の邪鬼なワタシは混むのを嫌って、雨の日曜日の朝、参議院議員選挙の投票の後DUCATI神戸へ。ホントは午前中は降らないと踏んでたんだけど、当てが外れて、自分が入店したあとぐらいから大雨。
 ちょっと小降りになるのを待って雨の中試乗することにした。
 初見の感想「ちょっと〜〜〜、これのどこが「ムルチストラーダ」なんだ?全然格好が違うじゃないか。」
画像


画像


画像


画像

 どっちかっていうと前から見た印象は Streetfighter や Hypermotard に近いかも。それか BMW R1200GS を軽装にして赤く塗った感じ。ま、ABS付いてるは、キーレスエントリーだわ、SPORT、TOURING、URBAN、ENDURO、の4つのドライビングモードの変更や、1人乗り、1人+パニアケース、2人乗り、2人+パニアケース、みたく荷重の種類を設定してサスペンションの設定をウインカーのボタンで変えられるやら、Touring Editionには、ヒーテッドグリップ、サイドパニアケース、センタースタンドが付いているやら、まるでBMW。この価格でこの装備ならBMWユーザの獲得も狙えるかも。
 今日はあいにくの雨模様だったので、TOURING、URBANの2モードしか試してないけど、URBANなら渋滞の中でもつらくない感じ。TOURINGは前のムルチストラーダの乗り心地を残している感じがする。特に低速時のトルクが前のタイプよりも充実している感じです。着座位置の自由度は前よりなくなりました。座面の幅も広くなって、座るとほとんど勝手にポジションが決まっちゃう感じ。太くなった分ニーグリップの感じは良く、旋回もしやすくなって、SPORTモードならきっとブンブン振り回せるかも。しかし、これでエンデューロってのは......。バハ1000とかのラリーなら行けるかな?
 雨の中走ったけど、タンクの幅が広くなったので、意外とヒザは濡れません。ハンドルグリップにもカバーが付いているので、手もあんまり濡れません。風防は縦長のデザイン。15センチほど上下に位置を動かせます。が、ここだけは手動です(笑)。コンソールパネルの防水についてお店のヒトに質問したら、今回から日本製(三菱)になったので大丈夫です!とのこと。
 ぁ〜〜、BMWの試乗にもよく行く自分としては、欲しいよMTS1200。でも遊ぶ時には別に Monster も欲しくなるかも。とりあえず試乗してよかった。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
MULTISTRADA 1200 ABS に試乗してきた! 越海青/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる