越海青

アクセスカウンタ

zoom RSS 兵庫県立美術館で「ザ・コレクション・ヴィンタートゥール」を観てきた

<<   作成日時 : 2010/11/20 22:57   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 今日はとっても暖かかった。関西文化の日なんでどっかの美術館へ行こうと思ってリストを見るものの、近所にはこれってのが無い。それで常設展が無料になるっていう兵庫県立美術館に行くことにした。でも結局有料の企画展しか見なかったんだけど。
 良かったなぁ、と思ったのは
・アルフレッド・シスレー 「朝日を浴びるモレ教会」
・エドガー・ドガ 「立っている馬」
・フィンセント・ファン・ゴッホ 「郵便配達人ジョゼフ・ルーラン」(ポスターの絵ね)
・オディロン・ルドン 「アルザスまたは読書する修道僧」
・フェルディナント・ホードラー 「自画像」
・エドゥアール・ヴュイヤール 「室内、夜の効果」
・モーリス・ユトリロ 「ポントワーズのノートル=ダム教会」
・フェリックス・ヴァロットン 「5人の画家」 「日没、オレンジ色の空」 「水差しとキズイセン」
・エーリッヒ・ヘッケル 「池で水浴する者たち」
・パウル・クレー 「ごちゃごちゃに」
・パブロ・ピカソ 「二人の人物」 「海岸の男と女」
・ギュスターヴ・ルイ・ビュシェ 「飛行機」
・アンリ・ルソー 「赤ん坊のお祝い!」
・ジャン・ブロエ・ニーストレ 「湿原のアカアシシギ(霧がかかった雰囲気)」
かな? 
 親密派ってもっと違う印象持ってたんだけど、今回のコレクションはワタシがあんまり知らない絵ばっかりだったからかしら、今日観てみてちょっと印象変わったかも。
 明日も暖かいらしい。でも明日は美術館じゃなくてキンチョウスタジアムへ行くのさ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
兵庫県立美術館で「ザ・コレクション・ヴィンタートゥール」を観てきた 越海青/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる