越海青

アクセスカウンタ

zoom RSS 映画「ミッション:インポッシブル ゴースト・プロトコル」を観てきた

<<   作成日時 : 2011/12/30 21:12   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 昨夜、TOHOシネマズのシネマイレージが31日で846ポイントも期限切れになってしまうことに気づき、今日慌てて西宮ガーデンズまで行って来た。シネマイレージは1000ポイントでポップコーンに替えた。鑑賞ポイントも7個あったので6個使って映画代もタダ。カミさんの分はチケット屋で前売券買って来た。冬休みでもっと映画館は混んでいるかと思ったけど、もう帰省で移動中のヒトや大歳の買い物に皆忙しいのか、思ったより混んでない。ま、スクリーンも大きな部屋だったんだけど。
 映画は理屈抜きで面白かった。 単純明快、スリルとアクションてんこ盛り。ロケ費用の安いブダペストを皮切りにモスクワ、ドバイにムンバイ、バンクーバーと今回も世界を飛び回る。ドキドキ・ハラハラ観てて楽しい上にワクワク世界旅行した気になるし、ホント、娯楽の王道を地で行く作品になっている。今回はお得意のフェイスマスクが使えずに、ハッタリで乗り切る場面が原点回帰してるっぽくて良かった。ハイテクなのはコンタクトレンズに仕掛けたカメラぐらいか。吸着手袋は結局超高層ビルの外壁を素手で登るトムの迫真のアクションの小道具でしかないし途中で故障しちゃうし、磁力を使ったウエアとラジコンカーはMIお約束の宙づりシーンを作り出すための小道具で比較的ローテク。道具にあまり頼らず(組織が機能停止して頼れないという設定下だけど)運と度胸と腕力で勝負してて分かりやすいし潔い。
 あっという間の132分でホントに面白かった。ライバルとの対決色が強く打ち出されて面白かった2作目に匹敵する、もしくはシリーズ最高作かも。今回は3作目から5年も経ってたんだねぇ、今後はさすがのトムも老けていくだろうし、チームにアクションを分担してくれる若衆を入れる今回みたいなやり方がいいのかも。東欧からスタートしたこの作品、007も強く意識した格好になっているけど、「一匹狼+組織のバックアップ+ボンドガール」の鉄板に対抗するには、今回みたく強固?なチームワークしかないのかもねぇ。
 早く次回作観たいですわん。評価点は5点満点の5点で。

 そういえば、今日は飼い犬「らく」の誕生日。6歳になりました。お前も中年のオッサンだな。今年のケーキは去年より小さいな。おなじところで買ったんだがな。許せ。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
映画「ミッション:インポッシブル ゴースト・プロトコル」を観てきた 越海青/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる