越海青

アクセスカウンタ

zoom RSS パルコ・プロデュース公演 「90ミニッツ」を観てきた。

<<   作成日時 : 2012/01/11 23:26   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 三谷幸喜生誕50周年の最後を飾る出し物 「90ミニッツ」の大阪公演は今日が初日。シアター・ドラマシティに行くのはホント久しぶりだ。
 「チケット買って失敗した。」というのが正直な感想。三谷幸喜生誕50周年イベント、観に行くなら「国民の映画」だったなぁ、と後悔した。三谷幸喜の芝居のチケットは獲るのが大変なので、内容をよく知らない内に購入するため、まぁハズレのこともある。男性俳優二人が演技力を駆使してサシで勝負する舞台なら、「笑の大学」の方が数段良いだろう。
 やっぱテーマが悪い。90分で切迫感を盛り上げるために少年の命を天秤にかけるようなテーマ設定にしているのだけど、あんまり笑えない。演出で笑わせたい箇所は分かるのだけど、笑えない。
 東京では再演が決まっているようだけど、もうちょっと設定を考えてもらえないものだろうか。西村雅彦、近藤芳正、砂時計のように落ちる水、がともに熱演しているだけに、もったいない感じ。
 評価点は5点満点の2点。ぁぁ、「国民の映画」の大阪再公演って無いかしらん。

http://www.ktv.co.jp/event/90minutes/index.html

 しかし、この間この芝居観る前に三谷幸喜的なものを復習しとこうと思って、録画しておいたドラマ「Short Cut」を観たのだけど、こちらも鈴木京香とカメラマンや山道作ったヒトの奮闘が光るけど、なんか不完全燃焼な山歩きロードムービーって感じでこっちもも一つだった。なんかこの生誕50周年イベント、作品を多産し過ぎて凡作をだらだら並べる結果になっちゃったんじゃないか?

http://www.wowow.co.jp/drama/shortcut/

 今年の活躍を期待してますわ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
パルコ・プロデュース公演 「90ミニッツ」を観てきた。 越海青/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる