越海青

アクセスカウンタ

zoom RSS 映画「青い塩」と「スーパー・チューズデー 正義を売った日」を観てきた。

<<   作成日時 : 2012/04/01 23:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 今日は1日で日曜日。なんとン年振りに映画のハシゴをしてしまった。
 1つめは梅田ブルク7で「青い塩」。最近はどこもネットで席の予約ができるから、映画のハシゴも楽だわ。今回はこの映画が終わって次の映画の開始まで15分。昔なら朝早く映画館来て、券買うのに1回余計にハシゴしなきゃだめだったもんね。T-JOYのKINEZOって予約内容をQRコード化して発券機への入力が省略できるのね、便利でいいわ。他もこうなるといいのに。(なってんのかな?)
 さて、映画の方はソン・ガンホが主演ってことで久しぶりに映画館で韓国映画を観た。シュリとJSAとグエムルは観てるんだけど、それ以来。韓国映画はアイリスの映画版以来。いやぁ、相変わらずいい味出してるわ、ソン・ガンホ。ヤクザ組織の背景とか、ヒロインの背景とか分かんない部分は多々あるんだけど、そんなの吹っ飛ばして説得力あるもんね。それから、プサンの風景や、セルフの漁師鍋屋とか、塩田とか、ソウルの高層ビルとか絵的にもキレイだった。今、昼ドラの「ジャイアント」を毎日録画して観てるけど、やっぱ韓流ってなんか合うわ。ノリが日本でいうと昭和50年代(この映画の出来過ぎなハッピーエンディングとか)だもんね。ヒロインのシン・セギョンも良かったけど、もうちょっとよかったら良かったのにってことで評点は5点満点の3点。
 
 2つめは大阪ステーションシティシネマで「スーパー・チューズデー 正義を売った日」。冷泉彰彦氏のメルマガで面白そうに書いてあったので観ることにした。一番混みそうな時間帯に観たんだけど、結構空席があった。ジョージ・クルーニーは最近デモ活動で警察のごやっかいになったりして目立ってたから、いい映画の宣伝になっているかと思ったのにね。彼の出演映画を見るのは「マイレージ、マイライフ」以来。同監督映画としては「グッドナイト&グッドラック」以来だ。この映画は選挙参謀の生き様を描いた映画なんだけど、見どころが協力を乞う有力議員へのポストの保証とセックススキャンダルに矮小化されている感じ。もしかしたら現実でもこの2つが一番対策を打つべき問題なのかもしれないけど。「グッドナイト&グッドラック」の方が硬派で良かったな。こちらも評点は5点満点の3点。

 しかし、やっぱ映画をハシゴするのはしんどいな。ま、映画館が集中する梅田だからできるんだけど。時間と目が許せば「キリン」と「サッチャー」も観たかったな。これはまたの機会に。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
映画「青い塩」と「スーパー・チューズデー 正義を売った日」を観てきた。 越海青/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる