越海青

アクセスカウンタ

zoom RSS 昨夜「佐野元春&THE COYOTE BAND2012 Early Summer Tour」を観た

<<   作成日時 : 2012/06/30 16:07   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 ここ数年、THE COYOTE BANDを引き連れて活動が活発化してるので、いっぺん観とかなきゃな、と思っていた佐野元春のライブに行って来た。なかなか重い腰が上がらなかったのだけど、新築の Zepp なんば大阪 も観たかったので行ってきた。
 なんで重い腰だったのかはライブが始まってすぐ分かった。ワタシはラジオやTV番組のパーソナリティとしての佐野元春のファンだけど、ライブステージにいる彼のファンじゃないわ、きっと。どの唄も知ってるのに、なんかノれない。かなり昔(多分、バンドはハートランドだな)に観た時はそうでもなかったんだけど、昨夜はなんかなかなか違和感が終始取れなかった。「ナポレオンフィッシュと泳ぐ日」〜「ニュー・エイジ」までは新しいホールの音響とも、THE COYOTE BANDのアレンジとも馴染めなくて困った困った。「約束の橋」から続くヒットパレードで無理やり自分をノせて行ったけど、しっくりきたのは「君が気高い孤独なら」だけだった。2階席で一歩引いたスタンスで観覧するって態度もマイナスに働いたかも。ま、もう2度と佐野元春とTHE COYOTE BANDのステージは観に行かないと思う。また、将来バックバンドが変わって、その時も彼がカッコよかったら考えるけど。
 ん〜〜、ここ数年で観たライブでは2006年の大阪城ホールの宇多田ヒカルのコンサート以来の悪い後味。決して佐野元春やTHE COYOTE BANDのパフォーマンスが悪かったわけではないんだけどね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
昨夜「佐野元春&THE COYOTE BAND2012 Early Summer Tour」を観た 越海青/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる