越海青

アクセスカウンタ

zoom RSS 映画『007/スカイフォール』 を観てきた。

<<   作成日時 : 2012/12/29 20:50   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 昨年末は「ミッション:インポッシブル ゴースト・プロトコル」を観たなぁ、と思いだしながら、好天の下、西宮ガーデンズへ。「トラットリア コルティブォーノ」でパスタランチを食べながら、屋上庭園の噴水で戯れる親子連れとか見ていると、ここ数日の寒さが嘘みたいないい天気。これまでは西宮ガーデンズに来たら大起水産の回転寿司だったんだけど、いい加減飽きてきたしね、珍しくパスタランチ。1,280円にしちゃ前菜とパンとデザートとドリンクが付くのでおトク感はあるけど、味は普通かなぁ。なんかぼやけててハッキリしないのよね。

トラットリア コルティブォーノ
http://www.giraud.co.jp/coltibuono/jp/shopinfo/index.html

大起水産回転寿司
http://www.daiki-suisan.co.jp/cgi-bin/daikisuisan-1/siteup.cgi?category=3&page=5

 前作『007/慰めの報酬』から3年以上経ってダニエル・クレイグによるボンドの3作目。敵役はあの『ノーカントリー』で強烈な悪役を演じたハビエル・バルデムとくれば、いやがおうにも期待しちゃう、ってんで、ちゃんとTBSでやったダニエル・クレイグの前2作の007もTVで復習して万全の態勢でスクリーンに臨んだんだけど、あれ?謎の組織《Quantum》のハナシはどっかいっちゃったみたいね。これまでの流れとは関係無しみたい。ダニエル・クレイグのボンドってジュディ・デンチの演じるMとやたら絡むのが特徴だけど、この3作、主役は実はMだったのね。ジュディ・デンチのMが見つけてきて育て上げたボンドとの長い腐れ縁に終わりを告げるまでの3部作、とみた方がいいかも。

 この3作、これまでの007シリーズの決まりごとを崩してきてます。オープニングにやる一仕事は大体派手に格好良く後への伏線を含みつつも成功裏に終わるのが常だったけど、カジノロワイヤルの時も慰めの報酬の時も派手な展開だけどすっきりと解決しない終わり方をする。今回はとうとうボンドが狙撃された上に悪党には逃げられちゃう。この映画、ボンド映画化50周年記念ってことで過去の作品に対するオマージュみたいなのが随所に出てくるんだけど、二度死ぬと違って今回マジで死にかけてる。 オマージュみたいなので一番楽しかったのは、初代ボンドカーがでてくるところ。これにボンドとMが乗り込んで、Mに乗り心地が悪いと悪態をつかれてシフトレバーの先の赤いボタンに指を掛けるあたりは十分に笑わせてもらった。(広い館内で笑ったのが自分と二席隣のオッサンだけだったのがちょっと淋しかったが。)あとで軍事ヘリに蜂の巣にされちゃうのが哀しかったけど。
 さらには007シリーズの決まりごとって言えばボンドガールなんだけど、これ全然が目立たない。やっぱりジュディ・デンチを引き立てるためか、露出抑えめ。濡れ場のあった方はすぐ死んじゃうし(前作もそうだったな)、ダブル・ボンドガールかと思ったもう一方はマニーペニーだし。やっぱ、美女とちゃんとイイコトしなきゃジェームズ・ボンドじゃないでしょ。
 おまけにもうお前なんてロートルなんだよーって突き放されて、なんで頑張るの?って敵役のハビエル・バルデムにまで言われてるし、隠遁中は自分でもロートル色増し増しの無精ひげだし。遠隔で助けてくれるQがハイテクに強い子供みたいなヤツだし。
 さらに後半なんか、全然007らしくない。ハイテクな相手を殺るのにはローテクだ、猟場に孤立する館(これがボンドの生家、ジェームズ・ボンドにリアルな生い立ちなんて要るのか?)で籠城戦だなんて、観ていてダイハードシリーズを思い出しちゃったよ。

 この映画面白かったけど、007の設定を借りたこれまでとは全然違う007。ダニエル・クレイグのボンド&ジュディ・デンチのMによる3部作ってことで他のシリーズと切り離したいですわ。できればダニエル・クレイグには本作で007は卒業してほしいです。Mもオトコに戻ったし、マニーペニーも配属された(だいぶ以前のマニーペニーとイメージ違うけど)し、ボンド役もスマートな感じの俳優に一新してほしいですな。それとももう、昔風味のジェームズ・ボンドを期待しているワタシが懐古趣味のロートルなのかしらん。それに切り離しちゃうと《Quantum》のハナシが宙に浮いちゃうなぁ。ぁぁ悩ましいところ。

 次回作ってどうなるんだろ? 気になる。




■007 写真■ [直筆サイン入写真] ダニエル・クレイグ Daniel Craig (ジェームズボンド) ◆一生涯保証付き
フェーマス サイン&ポスターズ
  ★商品画像中の当社のロゴは、商品本体には入っておりません。 ■ 俳優名: ダニエル・クレイグ(D

楽天市場 by ■007 写真■ [直筆サイン入写真] ダニエル・クレイグ Daniel Craig (ジェームズボンド) ◆一生涯保証付き の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

007/ダニエル・クレイグ・ブルーレイ・コレクション(2枚組)(初回生産限定) [Blu-ray]
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 007/ダニエル・クレイグ・ブルーレイ・コレクション(2枚組)(初回生産限定) [Blu-ray] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

007 製作50周年記念版 ブルーレイ BOX 〔初回生産限定〕 [Blu-ray]
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 007 製作50周年記念版 ブルーレイ BOX 〔初回生産限定〕 [Blu-ray] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
映画『007/スカイフォール』 を観てきた。 越海青/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる