越海青

アクセスカウンタ

zoom RSS 第18回西宮酒ぐらルネサンスと食フェアに行ってきた。

<<   作成日時 : 2014/10/05 16:11   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 もう西宮に15年以上住んでいるのに、初めて「西宮酒ぐらルネサンスと食フェア」に行ってきた。行かなかった一番の理由はカミさんが日本酒をいや酒を全然飲まないからなんだけど、今回は西宮神社の境内に出ている屋台にインド料理とタイ料理の店をチラシで見つけたために、そこを目指して行くことにしたのだった。こっちは日本酒のイベントにそんなのが出店しているとは思ってもみなかったので、全然気にしていなかった。意外な盲点。一方、カミさんはそっちの料理には目が無い。自分の誕生日のディナーにもインド料理を指定してくるくらいだもの。
 今日は台風18号の影響で雨が降ってくるかもしれない(今はもう降ってるけど)ということで、朝10時に家を出て、まずはサテライト会場白鹿・酒ミュージアムへ。ここもいつもは入館有料なので行ったことなかったのよ。んで、カミさんが樽に入ってみた。
画像

 次は白鷹禄水苑。100円でお猪口1杯飲めるバーで、鼻笛の演奏を聴きながら辛口純米酒と冷やおろしを飲み比べ。なぜかお土産に丹波栗を買って出た。
 3軒目は日本盛の酒蔵通り煉瓦館へ。2階ホールで@日本盛の「金賞受賞酒」、A日本盛の「惣花」、B獺祭磨き三割九分、C獺祭純米大吟醸50、の飲み比べ。Bより@の方が旨いじゃん、と思ったら、@は三割八分搗きだそうな。どちらももったいないハナシで。カミさんは一口ずつ飲んでAがいいと言ってた。日本盛の方もウワサの獺祭に負けない酒出して飲み比べさせているわけで当然といや、当然か。
画像


 ここいらですっかり顔も赤くなってきたので、このイベントのためにサテライト会場を巡回する無料バスで西宮神社へ。なので、大関のサテライト会場はパス。
 メイン会場の西宮神社に着くなり、お目当ての屋台へ。インド料理「ラルー」の屋台からサモサとタンドリーチキンとカレーナン、タイ料理「イサラ」の屋台からガイヤーンを買いこんで、会場内のテーブルで立ち食い。どれも美味しかったけど、もっと香辛料の効いた辛いのがカミさんのお好みだ。その後、会場内の試飲サービスで、飲みそこなった大関やら島美人やら飲んでたところで雨がポツポツ降ってきたので、早々に帰宅した。
 このイベントは子供が少なくていいわ。来年も来ようっと。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
第18回西宮酒ぐらルネサンスと食フェアに行ってきた。 越海青/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる