越海青

アクセスカウンタ

zoom RSS シス・カンパニー公演「三人姉妹」を観てきた。

<<   作成日時 : 2015/03/10 00:04   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 今夜(もう昨夜か)はシアターBRAVA!へ「三人姉妹」を観に行ってきた。最近この劇場来ること多いわ〜、もうすぐ店じまいって時になって。ケラの芝居はWOWOWで観たことあったけど、劇場で観るのは初めてなのだ。チェーホフ原作の芝居なので結構真っ当な芝居でびっくりした。
 元々今回は余貴美子・宮沢りえ・蒼井優で三人姉妹やるってんで是非観なければ!と思ったのが先で、演出がケラだと後から知った。私、原作をよく知らないで(チェーホフは桜の園しかしらないのよ)観に来たんだけど、ケラのチェーホフは「かもめ」に続く第2弾だったのね。他にも次女の恋の相手に堤真一、狂言回しの軍医に段田安則など実力派揃いで、宮沢りえがセリフかんだりした場面もあったけど、脚本にはケラらしさが出てて全体的にはまぁまぁ楽しめました。
 しかし辛気臭いハナシね、この話。2、300年先には幸せな世界が来ることを願って、私たちはその礎とならん、なんてアタシには到底たどり着けない考え方だわ。しかし、大阪会場なのに客が淡白で驚いた危うくカーテンコール無しでおわっちゃうかと思った。ケラのファンやチェーホフのファンからすると、芝居がそれだけイマイチだったってことなのかしらん?でも、蒼井優は良かったよー。宮沢りえも別れのシーンで泣き崩れるところが良かったよ。他は決闘する奇人の軍人とお使いの爺様が良かったよ。評価点は5点満点の3点です。多分、原作になじめなかったのね、ワタシ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
シス・カンパニー公演「三人姉妹」を観てきた。 越海青/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる