越海青

アクセスカウンタ

zoom RSS 「MISIA 星空のライヴVIII MOON JOURNEY」に行ってきた。

<<   作成日時 : 2015/07/04 00:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 7月1日はフェスティバルホールへ「MISIA 星空のライヴVIII MOON JOURNEY」を観に行ってきた。MISIAのライブは一昨年の8月にフェスティバルホールで「MISIA 星空のライヴZ -15th Celebration-」を観て以来。新しくなったフェスティバルホールでMISIAを聴くのは2回目。MISIA自体も1年半ぶりのフェスティバルホールだそうで、ホールもいろんな音を吸い込んで、前より柔らかくなってきたとMCで行ってた。今回は1階席の最後列の端だったんだけど、それでも近くで唄っているような音響。ホントこのホールはいいねぇ。
 今回は開演5分前くらいにアコーディオンの男性2人組が舞台のそでから現れて、客席をめぐりながら、MISIAの曲をいくつもパリ街角のカフェーで聴いてるみたいにオシャレに演奏してくれた。「つつみ込むように...」とか「Everything」とか。そうでもってなんか女性客にはプレゼントも渡しながら演奏してるの。なかなかいい演出。あれは誰なんだろう?
 本編は「桜ひとひら」「陽の当たる場所」で始まって「めくばせのブルース」「Royal chocolate flush」で一気に盛り上げるというZとよく似た展開。この後、ツアーの最中もなでしこジャパンを応援してるというMCが入って、翌朝のイングランド戦もみんなTVの前に集合って呼びかけてた。MISIAは大阪の宿で観るって言ってた。オウンゴールで恵まれながらも決勝進出できて良かったよ、なでしこジャパン。
 この後未発表曲の「花」やら、新譜から「明日はもっと好きになる」を唄ってくれたけど、個人的にはもひとつって感じ。それから2014年2月のフェスティバルホールではやらなかったから、ということでじっくりと「Everything」を唄ってくれたんだけど、こちらはもう鳥肌もの。これだけは何べん聴いても感動するわ。
 中盤はノリのいいナンバーに、スティービー・ワンダーやJACKSON 5のカバー曲を挟む演出もあってなかなか楽しかった。今回は全体的にノリのいいライブだったと思う。新譜からはさらにアンコールで「あなたにスマイル」と「流れ星」を唄ってくれた。「あなたにスマイル」はサビの♪スマァイル〜を繰り返すところが唄いやすくて客席とも良く一体化してて楽しかった。なんか「Into the light」に代わって新しく最後に盛り上げる曲として定番化するかも。
 またフェスティバルホール来たら観に行かなきゃね。(さすがに8月のは行かないけど)評価点は5点満点の5点です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「MISIA 星空のライヴVIII MOON JOURNEY」に行ってきた。 越海青/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる