越海青

アクセスカウンタ

zoom RSS 水曜日のカンパネラ・ワンマンライブツアー2016 〜SUPERMAN〜 を観てきた。

<<   作成日時 : 2016/11/23 23:57   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 今夜はなんばHatchで水曜日のカンパネラ・ワンマンライブツアー2016 〜SUPERMAN〜 を観てきた。水曜日に見られるなんてラッキーだわ。
 今年はエルビス・コステロやエディ・リーダー、プライマル・スクリームなんてベテランのライブばっかり観てるしね、ここらで最近売り出し中のも見てみたかったのよね。水曜日のカンパネラはメジャーデビューは最近だけど、活動開始は2012年、私が知ったのは「千利休」や「桃太郎」、「ドラキュラ」が入っているアルバム『私を鬼ヶ島に連れてって』からかな。今でもこのアルバムが一番好き。
 「アラジン」「シャクシャイン」の連発で2階席から客席をひとめぐりしてからステージに上がったコムアイはちょっとMCを挟んで「ディアブロ」へ、というハイテンションな立ち上がり。開演前のアナウンスで、オールスタンディングの1階は前方にかなり「圧」がかかるので、体力に自信の無いヒトは後方へ予め避難してくれとか、オトコは絶対倒れてはいけない、自信の無いオトコも後方へ退けとか、子連れは2階席に上がれとか、さんざん注意事項が流れるので、どんだけ危険なん? 昔、大阪九条にあったウオーホールよりスゴイことが起きるん?(ここでは演者はもちろん、客もステージからダイブしてたからなぁ)っと構えてたけど、いたって普通のライブやったね。アナウンスでいうような身の危険は、大昔ロンドンのTown and Country Clubで観たスージー&ザ・バンシーズのライブで超大柄の白人のアンちゃんに押しつぶされそうになった時くらいだわ。
 ステージにはバンドはいないので、基本的にはコムアイひとり。時々男女1名ずつのダンサーが出てくるくらい。あ、「雪男イエティ」の時、イエティの着ぐるみも出て来たな。イエティが客席にダイブした時は、おぉ、ここから危険な時間帯なのか〜っと期待したけど、イエティは3名のスタッフに長崎くんちみたいに支えられていて、観客に身を委ねることはなかった、残念。それでいうと、終盤コムアイ自ら酸素の詰まったビーチボールのでっかいのみたいなのに入って客席に転がってきた時はすごかったね。こっちに転がって来た時に、ボールを押し上げたけど、結構重い。ぎゅうぎゅうに混んでるライブハウスじゃないとできないね。前半では黒ひげ危機一髪みたいな樽に、剣の代わりに女性やらタコやらの足が生えてるというみこしにコムアイが乗って、やはり客席をねり歩いてたね。他にも大玉やら千客万来の札を掲げた招き猫やらも流れてきてて、なかなか趣向を凝らしてますな、水曜日のカンパネラ。
 MCによると、はじめは民族音楽調のPerfumeを目指して、女子3名のユニットでスタートしたらしいんだけど、先に入った歌担当・踊り担当の2人が蒸発して、何担当でもなくどっちかっていうと裏方志望のコムアイだけが残ったんだそうな。のわりには唄ってますし、踊ってますな。ステージで演るようになってから、唄うこと踊ることの喜びに気付いたんだそうで、今夜も感謝して演ってましたな。
 最後は「ドラキュラ」。コムアイはまた客席をめぐって2階席でエンディング。アンコールでステージには出てきたけど、みんなで写真を撮っただけで、曲は演らなかった。ま、1時間半ほどのパフォーマンスだったけど、あの内容ならもうシンドイでしょ。
 唄ってる間にも自分の顔をケータイで撮ってMSQRDで加工してステージに投影したり、LEDでいろいろ仕込みができるバトン振り回したり、カネかけてない割によくやってるイマドキのパフォーマー、って感じで良かったですわ。評価点は5点満点の4点で。よくやってるけど、まだ荒いわね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
水曜日のカンパネラ・ワンマンライブツアー2016 〜SUPERMAN〜 を観てきた。 越海青/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる