越海青

アクセスカウンタ

zoom RSS 映画「海賊とよばれた男」の試写会を観てきた。

<<   作成日時 : 2016/12/11 20:39   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 すでに公開中の映画「結局やらされた男」もとい、「海賊とよばれた男」の試写会を7日、IMPホールで観てきた。IMPホールは映画「味園ユニバース」の試写会以来。今回も原作本は読んでない。でも、この映画、原作の名場面を映像化してつなげたような映画だわ、主人公の反骨精神は分かるものの、何に向かって闘っているのか分かりにくい。原作本は読んでおいた方がいいかも。とはいえ、2時間25分という長さは感じさせないぐらい内容盛りだくさんなので、欠伸をすることはない。
 綾瀬はるかと岡田准一が立ったまま並ばないように、カットを工夫しているので、綾瀬はるかの方が背が高いのかと思ったら、5cmだけ岡田准一が高いらしい。ちょっと笑えた。染谷将太は頑張ってたね。でも、吉岡秀隆の甲高い声聞いてたらアタマ痛くなったよ。「3丁目」ぐらいから苦手なのよね、吉岡秀隆。
 評価点は5点満点の3点で。むっちゃ普通の映画。感動大作らしいけど、泣けそうで泣けない。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
映画「海賊とよばれた男」の試写会を観てきた。 越海青/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる