越海青

アクセスカウンタ

zoom RSS 「桑田佳祐 LIVE TOUR 2017 「がらくた」」を観てきた

<<   作成日時 : 2017/12/17 22:44   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

昨日(12/16)に京セラドーム大阪で「桑田佳祐 LIVE TOUR 2017 「がらくた」」を観てきた。京セラドームでライブを観るのは『サザンオールスターズ LIVE TOUR 2015 「おいしい葡萄の旅」』だ。あんまり大きなハコで観るの好きじゃないから、大きなハコでしかやらないヒトのしか見ないのよね。その前っていうとさらに2年前の「ポール・マッカートニー アウト・ゼアー ジャパン・ツアー」だし。そういや、「葡萄」の時はえらくポールをリスペクトしてたよね。で、なんと今年リスペクトしてたのはドリフ!あいさつはいか長よろしく「ウィーッス」だもんね〜。昭和歌謡の色を年々強めてる桑田だけど、とうとうドリフにたどりつきましたか。
 さて今回も「葡萄」に続き、入場するとLEDの内臓されたでっかいリストバンドを渡されて、いや増すワクワク感! これだけは大きなホールの醍醐味ですな。球場のスタンドが星空みたくキレイですもん。でも、そろそろ夏のライブが恋しいですね、『サザンオールスターズ SUPER SUMMER LIVE 2013「灼熱のマンピー!! G★スポット解禁!!」』以来、夏の野外やってないじゃないですか。ま、こんだけ客層も高齢化してくると、もう水着でライブに参加する方もいないですかね。
 本編は大阪のオッサンと遊ぼ〜って唄いながら「しゃアない節」でスタート。アルバム「がらくた」の曲中心で行くのかと思ったけど、次は「MY LITTLE HOMETOWN」。ここでMC。受験校落ちたカリンちゃんはこのライブ、楽しんでいただけましたかね〜、しかし仕込んだのかと思うくらいスゴイ人生相談引き当てちゃったわね、桑田サン。
 ここからは「愛のプレリュード」「愛のささくれ〜Nobody loves me」「大河の一滴」と、「がらくた」の曲が続きます。でもワタシ、アルバム「がらくた」の曲で好きな曲ってEP「ヨシ子さん」に入っている4曲が中心で、もう1つなんですよね。個人的には前半一番盛り上がったのは「百万本の赤い薔薇」。この曲もEP「ヨシ子さん」に入っている。客層が高齢化してるので、中休み入れるのかと思ったけど、休憩無しでライブは続き、中盤はボインの替え歌入りの「恋人も濡れる街角」〜11PMの小ネタ、「Yin Yang」、『稲川ジェーンフジオカ』のVTRも入ってなかなか飽きさせない。「君への手紙」の後MCで気を持たせて「若い広場」は球場大合唱。その勢いを「過ぎ去りし日々 (ゴーイング・ダウン)」「オアシスと果樹園」と引っ張って、ライブ前にやっとビデオ作りましたのアナウンスもあった「悲しい気持ち (JUST A MAN IN LOVE)」で再び球場大合唱。盛り上がりは「波乗りジョニー」に続き、桑田の産んだ最強キャラ「ヨシ子さん」で本編終了。ヨシ子は引き際にアンコールを催促するけど、思ったより拍手もウエーブも続かない。やっぱ、みんなトシ?
 アンコールはカミさんと「白い恋人達」はやるだろな〜、とか予想しながら待ってたんだけど、その前に何を入れてくるかと思ったら、「スキップ・ビート(SKIPPED BEAT)」!これも会場大合唱。さらに「明日へのマーチ」を挟んで来た。んで「白い恋人達」やってMC。「祭りのあと」と「明日晴れるかな」で大団円ってとこですか。
 評価点は5点満点の5点。やっぱベテラン、客を乗せるツボ押さえてます。帰りにサザンのシルエットが入った三ツ矢サイダーの缶もらいました。まだ飲んでません。いつ飲もっかな。あと、メンバー紹介の時のコーラスの二人の「幸せなら手をたたこう」の替え歌よかったですよ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「桑田佳祐 LIVE TOUR 2017 「がらくた」」を観てきた 越海青/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる