越海青

アクセスカウンタ

zoom RSS 大阪フィルハーモニー交響楽団 第515回定期演奏会に行ってきた。

<<   作成日時 : 2018/02/18 00:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

フェスティバルホールで17日15:00の公演を見てきました。大フィルの公演は昨夏のバーンスタイン「ミサ」以来だ。
指揮は東京フィルハーモニー交響楽団首席指揮者も務める今売り出し中のアンドレア・バッティストーニ。演目も彼の評判を高めたレスピーギのローマ三部作! いま旬の番組を大フィルで、ってとこですな。
曲順は製作年順ではなく、盛り上げ効果を狙って交響詩「ローマの噴水」、交響詩「ローマの祭り」で休憩の後に交響詩「ローマの松」。私も元ブラバンなのでこの曲たちは馴染み深い。映画音楽みたくて好きなのよね。
昨日の演奏ではパーカッションの皆さんキレキレでしたね。フォンセクションを客席の2階席の左右端に配したりして工夫もされてた。クラリネットソロやホルンも結構よかった。鳥のさえずりはどうやって鳴らしてたんだろ? プレトーク・サロンではお楽しみに?って言われて内緒にされちゃったけど。
アンドレア・バッティストーニの指揮はノリノリで指揮台で踊ってるみたいで、バナナマン日村が指揮してるのかと思った。面白かった。彼の指揮はまた観たいですわ。
評価点は5点満点の4点。コンマスちょっと動き過ぎでは? 指揮者に共鳴したから?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
大阪フィルハーモニー交響楽団 第515回定期演奏会に行ってきた。 越海青/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる