THE BONDS 2021|ジャイガ スピンオフイベント Vol.1 に行って来た

 今日はオリックス劇場へ『THE BONDS 2021』Vol.1に行って来た。夏にやっているOsaka Gigantic Music Festival ジャイガ を盛り上げるために春の内に3つほど場外公演を打つ、その第1回目らしい。音楽ライブに行くのは12月の「iri Presents “Five Zepp Tour 2020”」以来。まだまだコロナ禍であんまりライブ行けてなかったところにふいにこのイベントがあることを知ってチケットを入手した次第。出演者は前座にmahina(16:30開始)、本編でRin⾳、Vaundy、緑⻩⾊社会の順で登場。オリックス劇場前の新町北公園は満開の桜。でもあいにくの雨のなか、コロナ禍で入場手続きが手間取るため、この公園をぐるっと囲む形で行列ができていたので、前座に間に合わなかった観客も多かった模様。17日にヴィッセル神戸の試合に観にノエビアスタジアム神戸に行った時もQRコード&体温測定だったけど、かなりすんなり入場できたけどね~、公演前にアジるより前にもっと入場上手にさばけよ、キョードー大阪さん。大雨でも行列させとくつもりだったのかい?
 今回席が一番右端の席だったので、音があんまりよくないです。さて、前座の mahina は初めて視聴しました。曲もよさげで歌唱力もありそうなのに、もっと堂々と歌えばよかったのにね、なんか残念です。
 本編に入って一番手はRin音。こっちももっと堂々としてるかと思ったら、結構お行儀が良くてイメージが違いましたね。「earth meal fat.asmi」の時に、大阪ということで、asmi がゲストで登場。きれいに唄って帰りました。「snow jam」の時は盛り上がってました。わりと良かったんじゃないでしょうかね。
 次はVaundyが登場。やっぱ人気あるんですね、というか、今日の客の半分がVaundyでもう半分が緑⻩⾊社会目当てってとこなんでしょうかね、いきなり観客が皆立ち上がりました。私は前の席が空席で立たなくてもステージが見えたので、座ったまま観てました。終始盛り上がってましたけど、「東京フラッシュ」の時が一番盛り上がってましたかね。私は3曲めの「融解sink」と4曲めの「HERO」が良かったです。またどっかのステージで観てみたいです。
 最後が緑⻩⾊社会。こちらは大阪で最初に大きなフェスに出たのがジャイガだったらしく、ジャイガ(のケータリング)に思い入れがあるみたいでMCでジャイガのことをひとしきり語ってました。こちらは、緑黄色社会が始まる直前に前の席に大柄のお客さんが来て(緑黄色社会一本狙いなんですな)、最初から立ちっぱなしだったので、こちらも立って観ることになりました。セトリの方はヒットソング勢揃いで、新曲の「たとえたとえ」も3曲目で唄ってましたね。「Mela!」と「sabotage」で一番盛り上がってましたかね。
 4組の中ではVaundyが一番良かったかな。ただ、どれも単独ライブのチケット買うかどうかは微妙かな。そういうのがまとめて観れるのがフェス形式のいいところかな。評価点は5点満点の3点。もっといい席で観たかった。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント