アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
越海青
ブログ紹介
夫婦喧嘩した結果、自らの言行を忘れないため、自省のために日記を書くことになりました。って、最近ホントにただの日記じゃん。
あ、最近automatonをフォローしましょう ばかりでこのブログの更新減ってるかも。


zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
映画「わたしは、ダニエル・ブレイク」の試写会を観てきた。
 3月14日にシネ・リーブル梅田でチャリティ先行上映会を観てきた。何がチャリティかというと、映画館の中に募金箱があった。この映画、料金払って見ると、50円づつダニエル・ブレイク基金に寄付されるらしい。なので、その倍の100円を募金箱に入れてきた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/18 23:19
映画「ラ・ラ・ランド」を観てきた
 今月の1日は映画「ラ・ラ・ランド」を観てきた。ミュージカル映画を映画館で観るのはなんと「ドリームガールズ」以来。その前は「シカゴ」だったかな。去年も「味園ユニバース」とか「AMY エイミー」 とか「SUPER FOLK SONG〜ピアノが愛した女。〜」とか歌うシーンがいっぱい入ってる映画は結構観てるんだけどね。めったにミュージカル映画観ないのよね。  「ラ・ラ・ランド」は「ドリームガールズ」や「シカゴ」に比べるとパンチ力は足りなかったかな。ま、タイトルが「ラ・ラ・ランド」だから夢見る若い男女... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/05 15:47
「TRAVIS JAPAN TOUR 2017」を観てきた
 17日になんばHatchで「TRAVIS JAPAN TOUR 2017」の最終公演を観てきた。TRAVISのステージを観るのは初めて。この頃のバンドってやっぱオアシスが一番。その前座に指名されたバンドだってことは覚えてるけど、そんな熱心に聴いてたバンドじゃないのよね。じゃぁなんで観に行ったかというと、昨年Primal Scream に観に行った時に渡されたチラシが気になってチケット買おうとしたら買えちゃった、のよね。まぁ、たまにはよく知らないバンドも面白いかと思ってチャレンジしてみました。熱... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/19 20:59
「しりあがり寿の現代美術 回・転・展」を観てきた
 今日は伊丹市立美術館へ「しりあがり寿の現代美術 回・転・展」を観に行ってきた。伊丹市立美術館へ行くのは初めてだ。というか、伊丹市街へ来るのも初めて。伊丹って免許の更新とか、猪名川沿いのイオンモールぐらいしか行ったことなかったのよね。伊丹市立美術館にもきれいな庭あるんだね、知らなかった。  できれば昨日の「スペシャル回転グルグル対談」に行きたかったけど、その時間は別件があって行けず。展示フロアは3つに分かれていて、1つ目はしりあがり寿のマンガの原画展。実は彼のマンガって、「弥次喜多」と「地球防... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/12 20:34
ミュージカル『キャバレー』を観てきた。
 ミュージカル『キャバレー』を昨日2月4日13:00の回で、フェスティバルホールに観に行ってきました。昨年の大河ドラマ「真田丸」で注目度アップの長澤まさみが演じるサリー・ボウルズと、ミュージカル「キンキー・ブーツ」で勢いづく小池徹平が演じるサリーの相手役のクリフ、をベルリンのキャバレー「キット・カット・クラブ」のMCに石丸幹二をはじめとする実力派が支える、といった感じのミユージカルだ。  大家シュナイダー役の秋山菜津子にお目にかかるのはこの1年で3回目だ。今回も安定した演技で、ユダヤ人果物商シ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/05 14:45
映画「沈黙 −サイレンス−」を観てきた。
 2月1日のファーストデー(最近、アメリカ〜、とか都民〜、とかファーストって言うのが抵抗あるが)に映画「沈黙 −サイレンス−」を観てきた。拷問シーンがダメなのか、いきなり首を切り落とすシーンと首なし死体をお白洲の上を引きずるシーン(←美しいと思ってしまった)がダメなのか、PG12。  マーチン・スコセッシが撮ったというか、日本人でないヒトが作った、チャンバラが出ない時代劇に興味があった。衣装のよれ具合や、頭髪の感じが、時代劇映画というより、NHKの「タイムスクープハンター」の豪華版って感じ。ど... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/05 13:56
「わだばゴッホになる 世界の棟方志功」展を観てきた。
 今日は雨降りの中、あべのハルカス美術館に行って「わだばゴッホになる 世界の棟方志功」展を観てきた。あべのハルカス出来てから結構経つし、展望台の方はとっくに行ったことあるのに、美術館の方は今日が初めて。なかなか観たいのがなかったのと、大阪市立美術館と同じく、天王寺まで来るのが面倒なのよね。  棟方志功を知ったのは、小さい頃にTVドラマで彼の生涯をやっているのを観たからだ。彼の作品をまとめて観るのは、20年近く前に大原美術館で観て以来。いやぁ、ホントに久しぶりだ。  あべのハルカス美術館は大き... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/08 19:34
映画「ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー」を観てきた。
 2017年最初の映画は「ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー」を観てきました。まだ正月三が日ということもあって、西宮ガーデンズの南の山手幹線は駐車場に入りきれない車列が500mくらい続く状態。ウチらはバイクだからスっと入っちゃいましたが。しかし、西宮ガーデンズのフードコート、明後日で閉店ってどゆこと?ただでさえ、あちこち満員で食事に困ってるのにね〜。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/03 21:37
2016年の振り返りをやりまする。
 今年もあと数時間となりました。2016年の振り返りをやりまする。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/12/31 18:36
立川談春独演会「芝浜」 を観てきた。
 昨夜(12/28)、仕事納めの晩にフェスティバルホールで立川談春独演会「芝浜」 を観てきた。フェスティバルホールでの立川談春独演会「芝浜」は昨年に続き2年目。昨年は観なかった。立川談春独演会は今年1/22の森ノ宮ピロティホール以来。この時に、座布団に座るなり、「フェスティバルではありがとうございました。」ってかまされてカチンときたので、それじゃあ、てめえの「芝浜」 をフェスティバルホールで観てやろうかってんで、今年は観にきた次第。  森ノ宮ピロティホールの時は、徹子の部屋やら赤めだかやら内容... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/12/29 00:34
「この世界の在り方 思考/芸術」展を観てきた。
 今日は芦屋市立美術博物館へ「art trip vol.02 この世界の在り方 思考/芸術」展を観に行ってきた。なんと昨日突然同館のサイトに、今日が無料観覧日と発表されたからだ。  館内に入ると、ホールに同心円状にならんだ大量の黄色い貝殻に圧倒される。貝殻には1つ1つ種が置かれている。その貝殻の円の中心に鉛の杖が屹立している。この《杖までの距離》は3.11の鎮魂の祈りが込められているそうで、放射能から護るために鉛を纏っているらしい。種を抱く1枚1枚の貝殻はちんまりしてかわいいともいえるが、そ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/12/25 19:51
矢野顕子ソロデビュー40周年記念!
 矢野顕子ソロデビュー40周年記念!ってことでいろいろモノやらコトやら出てきてるんだけど、全部おっかけられるわけもなく、いくつかだけ参加した。 (下は浦沢直樹画伯の記念ロゴ。上手く特徴をおさえてるわぁ。勝手に貼っておこられるかな?) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/12/18 19:48
映画「海賊とよばれた男」の試写会を観てきた。
 すでに公開中の映画「結局やらされた男」もとい、「海賊とよばれた男」の試写会を7日、IMPホールで観てきた。IMPホールは映画「味園ユニバース」の試写会以来。今回も原作本は読んでない。でも、この映画、原作の名場面を映像化してつなげたような映画だわ、主人公の反骨精神は分かるものの、何に向かって闘っているのか分かりにくい。原作本は読んでおいた方がいいかも。とはいえ、2時間25分という長さは感じさせないぐらい内容盛りだくさんなので、欠伸をすることはない。  綾瀬はるかと岡田准一が立ったまま並ばないよ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/12/11 20:39
「松方コレクション−松方幸次郎 夢の軌跡―」を観てきた
 今日は雨の中、神戸市立博物館で「特別展 神戸開港150年プレイベント 松方コレクション−松方幸次郎 夢の軌跡―」を観てきた。なんと今日が最終日。いろんな美術展観てきたけど、最終日に観に行くのは初めて。さすが最終日、雨なのに混んでたね。はるかむか〜しに松方コレクション展を観た覚えがあるんだけど、それが神戸市制100周年記念の27年前だったらしい。じゃあ次の松方コレクション展は神戸市制150周年記念の23年後か?  今回発見したのはシャルル=フランソワ・ドービニーとジュール=バスチアン・ルバー... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/11/27 21:12
水曜日のカンパネラ・ワンマンライブツアー2016 〜SUPERMAN〜 を観てきた。
 今夜はなんばHatchで水曜日のカンパネラ・ワンマンライブツアー2016 〜SUPERMAN〜 を観てきた。水曜日に見られるなんてラッキーだわ。  今年はエルビス・コステロやエディ・リーダー、プライマル・スクリームなんてベテランのライブばっかり観てるしね、ここらで最近売り出し中のも見てみたかったのよね。水曜日のカンパネラはメジャーデビューは最近だけど、活動開始は2012年、私が知ったのは「千利休」や「桃太郎」、「ドラキュラ」が入っているアルバム『私を鬼ヶ島に連れてって』からかな。今でもこのア... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/11/23 23:57
『機動戦士ガンダム THE ORIGIN IV 運命の前夜』を観てきた。
 一昨日の晩、大阪ステーションシティシネマで『機動戦士ガンダム THE ORIGIN IV 運命の前夜』を観てきた。一応、T〜Wまで全部ここで見た。やっぱり映画館で観た方が迫力あるし。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/11/23 01:09
「未知の表現を求めて―吉原治良の挑戦」を観てきた
 今日は芦屋市立美術博物館と大阪新美術館建設準備室の共同企画展「未知の表現を求めて―吉原治良の挑戦」を観に、芦屋市立美術博物館へ行ってきました。昨日ほど天気が良くなかったので、遠出するの止めて、急きょ超近場で手を打ちました。もちろん、「具体」が好きな私はこの展示、観に行くつもりでした。でも、もともとは再来週の関西文化の日で無料になった時に行こうと思っていました。(再来週は別のに行きましょう)  目録観てびっくり、大阪新美術館建設準備室との共同企画とはいえ、ほぼ3/4が大阪新美術館建設準備室の収... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/11/06 17:44
和田淳氏の講演「間のアニメーション、魔のアニメーション」に行ってきた。
 今日は大手前大学 さくら夙川キャンパス メディアライブラリーCELL フォーラムへ、大手前学園創立70周年・大手前大学創立50周年記念 第5回 行列のできる特別講演会の2つめ、大手前大学メディア・芸術学部講師の和田淳氏の講演「間のアニメーション、魔のアニメーション」に行ってきた。この会場へ来るのは昨年11・12月の【特別対談講演会】山田崇雄×岩佐倫太郎  たくさんの作品画像で綴る「見て楽しい」講演会!以来、ほぼ1年ぶり。  和田講師は短編アニメーション気鋭の若手。映像は映画館とかでの上映を前... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/10/29 23:02
Primal Scream JAPAN TOUR 2016 に行ってきた
 一昨日(10/18)なんばHatch で行われたPrimal Scream JAPAN TOUR 2016 に行ってきた。今夜は新木場であるらしい。彼らの日本ツアーは3年ぶりらしいけど、ワタシ、アルバム「Screamadelica」の頃から聴いてる割には、ライブに行くのは「Live in Japan」が出た時のツアー以来。10ン年ぶり。なんといっても、なんばHatchぐらいの大きさのハコで演ってくれるってのがいい。この会場好きなのよね。交通の便もいいし。  ボビー・ギレスピーって老けないね、... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/10/20 12:00
舞台「真田十勇士」を観てきた。
 昨日、兵庫県立芸術文化センターKOBELCO大ホールへ舞台「真田十勇士」の昼の部を観てきた。2014年の初演は観ていないので、詳しいストーリーは知らない。実は一昨年初演があったことも見逃していた。ま、こういう芝居があるのに気付いたのは、この芝居でもパロってたけど、大河ドラマ「真田丸」さまさまだね。この「真田十勇士」のプロットで映画も現在放映中だそうで、舞台の開演前と休憩中に映画の予告編をやってた。でも、ためだね、せっかく舞台と映画のタッグで売り込むなら、芸術文化センターの最寄りのTOHOシネマ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/10/16 17:52

続きを見る

トップへ

月別リンク

越海青/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる