アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
越海青
ブログ紹介
夫婦喧嘩した結果、自らの言行を忘れないため、自省のために日記を書くことになりました。って、最近ホントにただの日記じゃん。
あ、最近automatonをフォローしましょう ばかりでこのブログの更新減ってるかも。


zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
ニューヨークが生んだ伝説 写真家ソール・ライター展 を観てきた。
今日は伊丹市立美術館へ「ニューヨークが生んだ伝説 ソール・ライター展」を観に行ってきた。なんと今日は最終日。だからか、行列はないものの結構な人出。 こういう写真はインスタグラム流行りの今は注目度が高いらしく、日本では昨年の東京に続き伊丹に回顧展の巡回がやってきた。これを観に行ってきたのだ。写真家の個展観るのは2009年に西宮市立大谷記念美術館で蜷川実花展、2014年に国立国際美術館でアンドレアス・グルスキー展を観て以来じゃないかしら? むっちゃ久しぶり。先の二人が現役の写真家であるのに比べて... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/05/20 16:19
映画『機動戦士ガンダム THE ORIGIN 誕生 赤い彗星』を観てきた
 昨日は映画『機動戦士ガンダム THE ORIGIN 誕生 赤い彗星』の初日上映を観てきた。とうとう、この第6話でジオリジンのアニメ化プロジェクトも終了。半年おきの公開かと思っていたのに、「IV 運命の前夜」と「V 激突 ルウム会戦」の間が大きく空いて、「Y 誕生 赤い彗星」の公開は3年目の春になった。ここまで5作の感想としては「シャア・セイラ編」の4作は面白かったけど、「ルウム編」に入って、ちょっと不満。で、この不満を第6作めで解消して頂けるのかしら、と思い、臨んだ昨日。入場時におまけでもらっ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/05/06 16:54
映画「レディ・プレイヤー1」を観てきた
 4月30日に映画「レディ・プレイヤー1」を観てきた。プレミアムフライデーセールとかでいきなり、今日は1,100円で観られるよというメールがTOHOシネマズから届いたので、レイトショーで観てきたのだ。  スティーブン・スピルバーグ監督の作品は「ペンタゴン・ペーパーズ 最高機密文書」を観たばかり。歳のわりには多作ですな。「ペンタゴン〜」に比べると「レディ・プレイヤー1」はハジケテますね。「インディ・ジョーンズ」シリーズや「ジュラシック・ワールド」シリーズが初めて世に出た頃以来の面白さかもしれませ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/05/04 22:27
映画「孤狼の血」舞台挨拶付試写会に行ってきた
 4月26日に梅田ブルク7で開催された映画「孤狼の血」舞台挨拶付試写会に行ってきた。舞台挨拶に来たのは主演男優の松坂桃李と役所広司、監督の白石和彌の3名。司会の女性のリードがイマイチなのか、3名とも舞台挨拶が得意じゃないのか、あんまりノリのいい挨拶ではなかったね。松坂桃李が長身で顔小さくて脚長くて、とにかくスタイルがいいのに驚いた。かっこよすぎてヤクザ映画に出る俳優って感じしないわ、やっぱ「娼年」の方が適役じゃないかしら。  さて、試写会会場は松坂桃李目当ての女性客が大半。役所広司は冒頭3分、... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/05/04 21:51
開館40周年記念展 「トラベラー:まだ見ぬ地を踏むために」展覧会を観てきた。
 5月1日、もうあと5日で期間終了ってタイミングで中之島の国立国際美術館へ、開館40周年記念展 「トラベラー:まだ見ぬ地を踏むために」展覧会を観に行ってきました。この日は14時から地下一階の講堂でオーストラリアからお見えになった、弁護士にしてキュレーターのアラナ・クシュニール氏(オレンジ色の唇がいっぱいプリントされた白地の半袖ブラウスを着た妙齢の女性、初来日とのことで夫ショウ氏を同伴してご来場)の講演もあり、これも聴いてきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/05/04 01:44
ナイロン100℃ 45th SESSION 『百年の秘密』を観てきた。
 今夜はケラリーノ・サンドロヴィッチの劇団ナイロン100℃の25周年記念公演の1つ、 『百年の秘密』の再演の 5月3日18:00の回を観てきた。またもや再演とはね。やっぱり一定の評価があるから再演されるんだもんね。もう1つの25周年記念公演 『睾丸』の方は新作だけど、関西公演は無いみたいね、残念。  ケラ演出の芝居を観るのは2016年6月の森ノ宮ピロティホールでの「8月の家族たち」以来。『百年の秘密』って観た感じが「8月の家族たち」と同じ感触。庭に大きな楡の木がそびえたつ、ベイカー家を舞台に主... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/05/04 00:39
namie amuro Final Tour 2018 〜Finally〜を観てきた
 今夜は2月から始まった安室奈美恵のファイナルツアー『namie amuro Final Tour 2018 〜Finally〜』、京セラドームの2日目を観てきた。安室奈美恵のライブに行くのはなんと『namie amuro LIVE STYLE 2011』以来7年振りにして最後のライブだよ なかなかチケット手に入らなくなって、ご無沙汰してたら、昨年の引退宣言。このツアーだけはなんとか入手せんとカミさんと頑張ってなんとか入手できた次第。しかし、電子チケットは2日前まで来ないからチケットのメールが... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/04/22 23:47
エド・シーラン ライヴ・イン・ジャパン2018 に行ってきた
 4月11日に大阪城ホールでのジャパン・ツアーの初日のエド・シーランの公演を観てきた。日頃ネットで情報を追っかけないので、昨年10月25日のライブの時は延期になったことに全然気づかずに大阪城公園まで行ってしまい、なんだか人通りが少ないなぁと訝っていたら、大きな立て看板を持つスーツ姿の係の人に延期になったことを知らされて、チケットはそのまま持っておくように、と言われて懐に戻して待つこと約半年、ようやく彼のライブを見られることになった。  大阪城ホールに来るのは昨年4月のノラ・ジョーンズのライブ以... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/04/14 17:33
映画「ペンタゴン・ペーパーズ 最高機密文書」を観てきた
 今日は1日で料金が安いので西宮ガーデンズへ映画「ペンタゴン・ペーパーズ 最高機密文書」を観に行ってきた。1971年に起きた、『合衆国・ベトナム関係、1945〜67年』と題されるアメリカ国防総省機密文書が1971年6月アメリカ新聞紙上で暴露された事件をもとにした映画。ニューヨーク・タイムズと共にスクープに関わったワシントン・ポストの発行人キャサリン・グラハムと編集主幹ベン・ブラッドリーが苦悩する様が描かれている。原題は「The Post」。こっちの方が分かりやすい気がするけど。この邦題見て思い出... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/04/01 20:03
一日だけの展覧会「芦屋の近代 現代のとりくみ−当館コレクションより」
今日は芦屋市立美術博物館へ『一日だけの展覧会「芦屋の近代 現代のとりくみ−当館コレクションより」』を観に行ってきた。《みえない土地》で知った伊藤存、「建築物ウクレレ化保存計画」の伊達伸明、タイルの美術博士の中村裕太、作家(私は「アクロバット前夜90°」も何の作品も読んだことないです、すいません)の福永信が当館の所蔵作品から展示品を選び、展示品を力士に例えて1日がかりでトーナメント戦というギャラリートークバトル?をまったりと繰り広げるという、変わった催し。1日がかりなのでホワイエ等館内でも飲み食... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/03/25 19:11
舞台「岸 リトラル」を観てきた
 昨日3月17日(土)は、兵庫県立芸術文化センターの阪急中ホールで舞台『岸 リトラル』を観てきました。昨年3月同じ会場で上演された『炎 アンサンディ』 に感動して、この芝居も観ようと決めていました。  『炎 アンサンディ』 に出てたメンバーからは岡本健一、栗田桃子、小柳友あたりが出ています。考えてみれば、中嶋しゅうさんを観たのは『炎 アンサンディ』が最後でした。『岸 リトラル』でも村の盲目の老人ワザアンの役で観たかったです。  この舞台、いきなりパンツ1枚の亀田佳明演じるウィルフリードが疎遠... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/03/18 17:15
Nulbarich ONE MAN TOUR 2018 "ain't on the map yet"
 3月14日(水)はなんばHatchへNulbarich ONE MAN TOUR 2018 "ain't on the map yet"を観に行ってきた。Nulbarich のライブは初めて。Suchmos 聴いてたら自然とNulbarich も聴くようになったって感じ。ちなみにSuchmosのライブは昨年11月のZepp Osaka Baysideの「TOUR FIRST CHOICE LAST STANCE」に行った。なんばHatchへ来たのは先月の「ぼくのりりっくのぼうよみ TOUR 2... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/03/18 16:31
映画「シェイプ・オブ・ウォーター」を観てきた
 ベネチア国際映画祭の金獅子賞を獲り、アカデミー賞で作品、監督、美術、音楽の4部門を受賞した映画「シェイプ・オブ・ウォーター」を観てきた。アカデミー賞獲ったという理由で観に行った映画は2013年の「アルゴ」以来だ。ミーハーだわ〜。  ヒロインのイライザ役のサリー・ホーキンスは多分初めて観る。初っ端から彼女の全裸入浴シーンとかあるんだけど、あんまり色気は感じない。でも、ちゃんと性欲はあんのね、とか思いながら彼女の出勤までのルーチンワークを見守っていくと、掃除婦として勤務する研究所に運び込まれた半... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/03/13 22:59
舞台 『プルートゥ PLUTO』の再演を観てきた
 一昨日、「縁起の良い」森ノ宮ピロティホールで舞台 『プルートゥ PLUTO』の再演の初日の公演を観てきた。2015年の初演は観ていないし、 浦沢直樹ファンのくせに、この原作漫画はちゃんと読んでないし、もちろん『鉄腕アトム』の「地上最大のロボット」の回も読んでない。最近、ホントに再演もの観ることが多いわ。ま、確実だもんね。  会場に入ってみると漫画のコマ割りをイメージさせるセット。映像・装置は上田大樹氏。ここに実際の漫画のキャラクターの顔の絵を入れたり、海外公演では役だったろう、字幕が出たり、... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/03/11 17:55
「唐代胡人俑―シルクロードを駆けた夢」に行って来た。
今日は大阪市立東洋陶磁美術館で開館35周年記念・日中国交正常化45周年記念特別展「唐代胡人俑―シルクロードを駆けた夢」を観に行って来た。 ポスターにもなってるこの胡人俑に惹かれてこの特別展に来たんだけど、ポスターにはイロが着いてたみたいね。実物のヒョウ柄パンツはポスターほどカラフルではなかったわ。あと気になってたのは踊っているようなポーズだけど、これは馬かラクダの手綱を引く仕草だったのね、ほかの男の胡人俑も大体がこのポーズ。どうも男の力強さを示すにはこのポーズが一番ポピュラーだったみた... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/03/03 00:35
ぼくのりりっくのぼうよみ TOUR 2018 Fruits Decaying に行って来た。
今夜はなんばHatchへ「ぼくのりりっくのぼうよみ TOUR 2018 Fruits Decaying」を観に行って来た。 20歳にしてはおぼこいMC。自称コミュ障なだけに、ポテンシャルは高いのに大阪会場のライブがなかなか盛り上がらない。出だしの「罠」から「Butterfly came to an end」まではなかなかいい滑り出しだったのに、たどたどしいMC。平井堅の域まで行けば下手なMCも芸のうちになるんだけどネ??。一番盛り下がったのがスキマスイッチの曲をカバーした「ゴールデンタイムラ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/02/18 22:04
大阪フィルハーモニー交響楽団 第515回定期演奏会に行ってきた。
フェスティバルホールで17日15:00の公演を見てきました。大フィルの公演は昨夏のバーンスタイン「ミサ」以来だ。 指揮は東京フィルハーモニー交響楽団首席指揮者も務める今売り出し中のアンドレア・バッティストーニ。演目も彼の評判を高めたレスピーギのローマ三部作! いま旬の番組を大フィルで、ってとこですな。 曲順は製作年順ではなく、盛り上げ効果を狙って交響詩「ローマの噴水」、交響詩「ローマの祭り」で休憩の後に交響詩「ローマの松」。私も元ブラバンなのでこの曲たちは馴染み深い。映画音楽みたくて好き... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/02/18 00:45
舞台『黒蜥蜴』を観てきた。
 梅田芸術劇場メインホールで舞台『黒蜥蜴』を観てきた。中谷美紀主演の舞台を観るのは一昨年の「猟銃」の再演以来。あの時も観終わってすぐもう1度観たい、と思ったのだが、今回はとうとう同じ興行で2回観てしまった。いや、もともとは2回観るつもりでチケットを買ったのではなくて、チケットぴあで第1希望と第2希望のつもりで申し込んだつもりが、複数申し込みだったみたいで2公演買ってしまったのだ。それでも片方をチケットキャンプに売りに出してたのだけど、買い手がつかない内に、チケットキャンプが閉鎖されてしまい、別の... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/02/03 22:16
「ボストン美術館の至宝展 ― 東西の名品、珠玉のコレクション」に行ってきた。
 一昨日は初めて「プレミアムフライデー」なるものの関連行事に参加しました。もうみんな忘れてしまった「プレミアムフライデー」。ここ神戸市立博物館では「ボストン美術館の至宝展」の会期中の「プレミアムフライデー」には21時まで開館してくれて、おまけに学芸員の講演を19時からやってくれている。ま、門真からでも終業後にダッシュで退社すれば19時ちょっと前には神戸市立博物館にたどり着くハズ。小雪舞う中、列車の運行も遅れてたけど、なんとか会期中最後の「プレミアムフライデー」の催しに間に合った。  今夜の講演... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/01/28 00:22
「小杉武久 音楽のピクニック」に行ってきた。
 今日は芦屋市立美術博物館へ「小杉武久 音楽のピクニック」に観に(聴きに?)行ってきた。  本展は第1章から第5章で構成され、第1〜4章は記録写真や催しのチラシ・ポスターなどアーカイブ資料を通じて彼のの活動を時系列で紹介していて、第5章は彼のオーディオ・ビジュアル作品が展示されている。5章の作品はホールとそれを取り囲む2階の通路に展示されているので、会場に入るなり、あちこちから電気虫の鳴き声が聞こえてきて、なんか遠くで工事でもしているみたい。  電子音を発するオブジェはここでの「この世界の在... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/01/14 21:12

続きを見る

トップへ

月別リンク

越海青/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる