アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
越海青
ブログ紹介
夫婦喧嘩した結果、自らの言行を忘れないため、自省のために日記を書くことになりました。って、最近ホントにただの日記じゃん。
あ、最近automatonをフォローしましょう ばかりでこのブログの更新減ってるかも。


zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
映画『ドリーム』を観てきた。
かつて映画『ライトスタッフ』(原題:The Right Stuff)に感動した世代としてはマーキュリー計画をべつの視点で捉えたこの映画を見逃すわけにはいかないってんで、TOHOシネマズ西宮OSで観て参りましたわ、映画『ドリーム』(原題:Hidden Figures)。『アポロ13』といい、この手の映画大好きです、私。 ただ、この映画は漢(オトコ)の映画じゃないです。女性のそれもカラードの女性スタッフ、キャサリン・ジョンソン、ドロシー・ボーン、メアリー・ジャクソンの三人が1962年に米国人として... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/09 20:54
百鬼オペラ「羅生門」 を観てきた。
 今日は兵庫県立芸術文化センター 阪急中ホールで百鬼オペラ「羅生門」 を観てきた。いやぁ、イスラエルのインバル・ピントとアブシャロム・ポラックの繰り広げる世界は優しくて美しくて幻想的で、舞台を観ているというより、アメリカのアカデミー賞にノミネートされるようなヨーロッパのアニメーション作品の映像を観ているようだった。舞台の照明の暗さによく見えなくて眠気に襲われることはあっても、つまらなさに眠たくなることはなかった。おじさんにはもうちょっと明るい方が見やすいです。暗い方が幻想的なんだけど。  『羅... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/07 22:35
「志の輔らくご in 森ノ宮 2017」を観てきた。
昨夜からNHKで『超入門!落語 THE MOVIE』のレギュラー放映が再開されて、ぜひ高座へも足を運んでくださいって言われたんで、行ってきたよ、今夜は「縁起のいい」森ノ宮ピロティホールで「志の輔らくご in 森ノ宮 2017」の二日目を見てきたよ。 落語観るのは昨年末の立川談春の『芝浜』をフェスティバルホールで観て以来。今年は初めてだ。 志の輔らくごの森ノ宮も7年目だそうだが、? in 森ノ宮は2015以来の2回目だ。 2015と違い、今夜は前座に立川志の麿が出てきて「二人癖」をかけた。ま... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/06 23:22
映画「機動戦士ガンダム THE ORIGIN 激突 ルウム会戦」を観てきた。
今夜(もう昨夜か)は大阪ステーションシティシネマで「機動戦士ガンダム THE ORIGIN 激突 ルウム会戦」を観てきた。今秋公開なのは認識していたんだけど、9月公開なのは全然知らなかった。昨日「レ・ミゼラブル」のブログ書いてたら、過去の「機動戦士ガンダム THE ORIGIN」のブログの閲覧数が急に伸びてるのに気付いて、もしやと思いサイトを見てみて現在公開中だとわかった次第。ブログ様様だわー。 さて、映画の方ですが今までで一番つまんないTHE ORIGINだったなぁ。そんな中でもよかったのは... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/09/08 00:03
ミュージカル「レ・ミゼラブル」を観てきた。
今夜はフェスティバルホールでミュージカル「レ・ミゼラブル」を観てきたんだが、勤務先のシステムトラブルの復旧まで抜けられなくて、第2幕からしか観られなかった。よって評価点は付けない。感想は第1幕観てないとさっぱり面白くない、感動しない。つまんない。でもチケット高くて明日の上演チケット買って帰るお金もない。 くそ??、この残念な感じを何で晴らせばいいのだ!ちなみに会場内で買えるリピートチケットは12,000円とかなりお安くなっております。はぁぁ?? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/09/06 21:45
「コレクション - 風景表現の現在」を観てきた
 国立国際美術館で「バベルの塔」展を観た後、「コレクション - 風景表現の現在」を観てきた。辰野登恵子の作品を久しぶりに5点観られたのが良かった。坂本夏子という画家は初めて知った。《階段》が良かった。あとは佐川晃司《半面性の樹塊》、津上みゆきのViewシリーズの1つ、杉戸洋《lesson1》などが良かった。ログズギャラリー《DELAY_2008.10.15》はやっぱ大音響でやるときに観たらもっと印象が違うのかしら。昨日観た感じでは物足りない感じだった。評価点は5点満点の3点。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/08/20 14:20
「バベルの塔」展を観てきた
 昨日映画を観た後は途中でりんごラテを飲みながら田蓑橋のある筋(名前あるのかしら?)を真っすぐ南下して国立国際美術館へ。「ボイマンス美術館所蔵 ブリューゲル「バベルの塔」展 16世紀ネーデルラントの至宝―ボスを超えて―」を観てきた。金曜日・土曜日は21:00まで開館しているということで、16時頃に到着。入り口は混んでなかったけど、「バベルの塔」の絵の前は混んでる。1枚の絵に30分以上行列するのは、多分2012年の神戸市立博物館「マウリッツハイス美術館展」のヨハネス・フェルメール《真珠の耳飾りの少... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/08/20 14:08
映画『ファウンダー ハンバーガー帝国の秘密』を観てきた
 昨日、猛暑の中、シネリーブル梅田まで映画『ファウンダー ハンバーガー帝国の秘密』を観に行ってきた。みちすがらグランフロント大阪の人工池に幼児連れの親子がいっぱい来ていて、子供に水浴びさせていたのを見かけた。この都会のど真ん中にどこからベビーカー押してやってくるんだろう?中津の方からかしら?  梅田スカイビルに「絹谷幸二 天空美術館」ってのが出来ていたのね、昨年末に。前回映画観に来た時にも全然気付かんかった。今度行ってみよ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/08/20 12:59
水曜日のカンパネラ「IN THE BOX TOUR」を観てきた
 先週の水曜日(7/19)に Zepp Osaka Bayside で 19:15 開演のライブを観に行ってきた。前回のツアー「SUPERMAN」も水曜日だったし、大阪は水曜日に来ることになってるんだろうか? Zepp Osaka Bayside は初めて。環状線から桜島線に直接乗り入れる電車に乗れれば梅田から結構近い。かつてのZepp大阪は遠かったからなぁ。  日本のアーティストにしては今回、待たせ気味。清水温泉から開演前のアナウンスがあったのが19:30で、コムアイがステージに現れたのは1... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/23 14:27
O JUN × 棚田康司「鬩(せめぐ)」展を観てきた
 昨日(7/16)は伊丹市立美術館で開館30周年 O JUN × 棚田康司「鬩(せめぐ)」展を観てきた。ワタシが伊丹市立美術館に初めて来たのが2月の「しりあがり寿の現代美術 回・転・展」を観に来た時で、なんと今年すでに3回目。開館30周年とは全然知らなんだ。おまけに先週トークイベントがあったことも、来てチラシ見て初めて知った。先週来たら良かったな。  会場に入ると、いきなり2m35cmの全裸女性の立像に出迎えられる。棚田康司の《黒の像》だ。左に顔を向けると、白いベッドから顔をのぞかせる女性の絵... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/17 15:42
「MISIA SUMMER SOUL JAZZ 2017」を観てきた。
 一昨日(7/15)はZeppなんば大阪で18:30開演の「MISIA SUMMER SOUL JAZZ 2017」を観てきた。MISIAのコンサートに行くのは2015年7月の「MISIA 星空のライヴVIII MOON JOURNEY」以来。あのライブでは新装したフェスティバルホールとアンプラグドで勝負するMISIAが印象的だった。  時は流れて2017年、前のツアーではダウンして入院したり、アニメ映画「SING」吹き替え版で声優デビューしたり、TV「さんまのまんま」に出たり(明石家さんまが... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/17 00:14
バーンスタイン「ミサ」を観てきた。
 一昨日(7/14)フェスティバルホールで19:00開演の第55回大阪国際フェスティバル2017 大阪フィルハーモニー交響楽団創立70周年記念 バーンスタイン「ミサ」(新制作/原語上演・日本語字幕付き) を観てきた。  この夏は、関西初上演のバーンスタイン「ミサ」が観られるということで、夏の兵庫県立芸術文化センターの佐渡裕プロデュースオペラ(今夏は「フィガロの結婚」)を諦めてこちらのチケットを買った。  「ミサ」は初演された70年代初めの雰囲気をまとったオペラというよりミュージカルに近い音楽... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/16 22:50
映画「パイレーツ・オブ・カリビアン 最後の海賊」を観てきた。
今日は1日なので梅田ブルク7でパイレーツ・オブ・カリビアンシリーズの最新作「最後の海賊」を観てきた。なんで最後の海賊なんだろ?原題の「Dead men tell no tales」の方がよっぽどこの映画を表していると思うけどね。最後の、とでも付けないと客が来ないとでも思ったのかしら? まぁ、今テレビで放映してる「ワールドエンド」の方が盛り上がってるよね、展開派手だしね。 でも、今作はわりと1作目に近い感じのお話。バルボッサがすっかりいいヒト(ホントいいヒトでびっくりのエンディングだったわ)... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/01 23:39
「田嶋悦子展 Records of Clay and Glass」を観てきた。
 昨日、西宮市大谷記念美術館で「田嶋悦子展 Records of Clay and Glass」を観てきた。昨日は14時からアーティストトークがあったので、これも観てきた。  料金が500円だったので、もしやと思ったが、展示作品数は少なかった。いや、初期のインスタレーションの復刻《HIP ISLAND》など大物の展示が多かったので、部品点数(《HIP ISLAND》で部品点数400超、《RECORDS》で120個体)からすると相当な数かもしれない。  田嶋悦子氏は大阪芸術大学の出身で今も同大... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/25 19:12
STING 57TH&9TH TOUR を観てきた
 昨日(6/10)は大阪市中央体育館でSTING 57TH&9TH TOUR の大阪公演を観てきた。大阪市中央体育館でコンサートができるなんて知らんかった。チケット初めて見た時、どこじゃこれ?って思ったもんね。コンサートホールにした時にの収容人数は1万人くらいあるらしい。普通、この大きさのライブなら大阪城ホールでやりそうなもんだけどねぇ。地下鉄朝潮橋駅に降りたのも、八幡屋公園に来たのも初めて。大阪市中央体育館って敷地のすぐそばにマンションみたいなのが建ってて、ライブは「縦ノリ禁止」。アリーナの客... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/11 17:27
大阪広告協会 創立70周年記念講演会 に行って来た
新聞で池上彰の講演があるのみて、往復はがきで応募したら、当たったので大阪市中央公会堂まで生の池上彰を観に行って来た。 大阪市中央公会堂の中に入るのは数年ぶり。会場となった大集会室に入るのは初めてだ。講演会は2部構成で第1部が池上彰氏の講演「日本を取り巻く国際情勢」で、第2部がディスカッション企画「どうなる大阪万博?関西の若手社会人と池上彰が徹底討論」、という演題だ。 大阪広告協会の山田理事長の挨拶の後、第1部の講演は75分くらいあった。今一番気になる予測不能な行動をとる二人の政治家、ドナル... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/05 20:59
伊丹市立美術館で「コレクション1 イメージの庭」を観て来た。
今日は好天のもと、伊丹市立美術館で「コレクション1 イメージの庭」を観て来た。伊丹市立美術館に来るのは2回目。前回「回転展」に来た時にアンケートに答えたら、招待券が贈られたのだ。 牡丹靖佳の絵本《おうさまのおひっこし》の挿絵は可愛らしいかった。売店で絵本の方も売ってたんだが、さすがにおっさん一人で絵本買うのはツラいのでやめた。 あと、伊丹市立美術館にカンディンスキーの木版画があるとは知らなかった。《東方的なもの》が良かった。大河内信敬という画家は初めて知った。《石燈籠のある庭》と《朝顔》... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/28 18:58
『フェードル』を観てきた。
 昨日(5/13)は兵庫県立芸術文化センター 阪急中ホールで13時の回の舞台『フェードル』を観てきた。栗山民也演出の芝居観ること多くなってるなぁ、『DISGRACED/ディスグレイスト -恥辱-』以来だわ。そして大竹しのぶ主演の舞台は森ノ宮ピロティホールで『ピアフ』を観て以来。この時は最前列真ん中で彼女の鼻の穴見ながらの観劇だったけど、今日は2階席中央の一番奥。でも阪急中ホールだとそんなに遠い感じがしない。ホント、いいホールよね。ただ、やっぱ一番奥だったから、終盤、谷田歩のテラメーヌが客席側から... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/14 00:27
「西宮の狩野派 勝部如春斎」展を観てきた。
 今日は西宮市立大谷美術館で「西宮の狩野派 勝部如春斎 18世紀摂津の画人列伝」を観てきた。会期も7日までで終わり、最近会期末に行くことが多いなぁ。  勝部如春斎は西宮の裕福な造り酒屋の次男坊。長男が蔵を継ぐので、次男は大阪で絵の勉強をしていたらしい。お客の依頼で、屏風・襖絵・掛け軸の絵を描いていたらしい。襖絵は実際のお寺の襖絵なので、結構色褪せた感じなのはしょうがないか。襖絵は《秋草に鶴図》や《花鳥図》が良かった。掛け軸の絵では《舜挙椿之図》、《富士越龍図》、《牟礼高松図》、屏風絵では《龍虎... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/04 18:58
映画『ゴースト・イン・ザ・シェル』を観てきた。
 攻殻ファンとしてはもっと早く観に行きたかったのだが、なんだかんだで5月1日になってしまった。今日はファーストデーで1100円で観られる日。アニメでもアカデミー作品賞「ムーンライト」でもエマ・ワトソンの「美女と野獣」って気分でも無かったので、ハシゴはせずに今日はこれだけ。  他所のレビューが辛口なのが多かったので恐る恐る見に行ったんだが、館内はほぼ満員(ファーストデーだからか?)だし、スカーレット・ヨハンソンの「少佐」、良かったよ。ちょっと「太い」かなぁ、とも思ったけど、オトコ蹴り飛ばすリアリ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/01 21:19

続きを見る

トップへ

月別リンク

越海青/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる