越海青

アクセスカウンタ

zoom RSS Ken's Bar 2009 in 淡路島に行ってきた。

<<   作成日時 : 2009/08/31 10:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 昨日は午前に投票所へ行って、午後からムルチ君にカミさん乗っけて淡路島まで行ってきた。阪神高速の西宮入口から淡路IC迄高速で30分だったよ。北端部とはいえ近いね、淡路島。ETC付けたからいちいち料金所で財布やらコインケースごそごそやらなくていいし、らくちん。
 昨日は晴天。明石海峡大橋からの眺めも最高だった。もちろん、コンサート会場から臨む大阪湾岸もくっきり見えてた。さすが、15年間、野外コンサートで雨にふられたことがない、とのたまった、平井堅の晴れ男ぶりが十分に発揮された格好になった。
 しか〜し、会場には1万2千5百人しか来ていないわりには、行列の多いこと。グッズ売り場、トイレ、駐車場、ドリンク・フーズ売り場、どこも20分は並ばないと何もできない。昼間炎天下でグッズ買うために行列、開場後はセットに付いているドリンク引き換えるために行列、女子はトイレで行列、車で来た人たちは、帰りの駐車場からの出庫待ちで行列。バイクじゃなかったら、帰りは午前様だったね、きっと。ま、苦情はこのへんにしとこう。
 会場は緑豊かな公園で、木陰とかで日差しさえしのげれば、終日心地よい(海岸だからちょっと強め?)風が吹いて、久しぶりに会場待ちの間、木陰で芝生に寝転んで風に吹かれる、という体験をした。いやぁ〜、この時は気持ちよかった。
 しか〜し、この心地よい風が、日暮れとともに体温を奪う冷たい風に変身!開場時とコンサート開始時とで体感温度が10度くらい下がったんじゃないかしら。ウチラはバイクで来てたから、ライダージャケット羽織るだけで事足りたけど、中には半袖シャツのまま、ブルブル震える女性もいた模様。雨具のカッパを来てしのいでいたヒトもいたよ。大半は夜用に上着を持ってきていたみたいだけど。
 さて、コンサートの方は、ACT1が始まると、会場の音響の良さに驚いた。オトはサイコー。ユーミンで始まった選曲も○。例のごとくMCは失笑かいまくり。 ACT1とACT2の間の休憩では、9/25発売の新曲が2回流された。ちょっとエッチな歌詞。テンポは良い。売れそうな感じ。ACT2では、なんとマイケル・ジャクソンの「Brack&White」を演り、ムーンウォークまで披露してくれた。が、ん〜、やらん方が良かったのでは? ムーンウォーク。全体の演目では、「Love or Lust」が1番よかったかな?
 平井堅のMCは失笑によって観衆の腹をよじれさせるほど笑わせる、という領域に到達。なんか、絶好調の村上ショージを観ているようだった。これも1つの芸の境地だよね。スゴイぜ、平井堅!
 心配なのは、アンコールのMCの時に声がしゃがれていたこと。冷たい夜風にやられたか? 大事ないといいけど。
 ま、いろいろあったけど、ポーアイであったサザン以来の野外コンサート、十分楽しめました。8月はコルテオ、アマルフィ、福山雅治、平井堅とめいっぱい遊んだなぁ。ぁ〜、今日で8月も終わりだ。そろそろ会社へ行きますか。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
Ken's Bar 2009 in 淡路島に行ってきた。 越海青/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる