越海青

アクセスカウンタ

zoom RSS 「クーザ大阪公演」を観てきた。

<<   作成日時 : 2011/09/03 20:39   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 台風12号が高知に上陸の一報をTVで確認しながら、雨風の中、「クーザ」を観に中之島ビッグトップへ行って来た。ここでシルク・ドゥ・ソレイユのサーカスを観るのは2年前の「コルテオ」以来。初めて見たのは2005年の「アレグリア2」。今年もJR大阪駅からリーガロイヤルホテルの送迎バスに乗って行きました。ありがたいことです。悪天候時にバスで行けてうれしいです。
 プログラムは第1部はシャンハリ、コントーション、ソロ・トラビス、ハンド・トゥ・ハンド、クラウンズ・マジック、ダブル・ハイ・ワイヤー。休憩を地下の住人ヘイムロスに告げられた30分後の第2部は、スケルトン・ダンス、ピック・ポケット、フープ・マニュピレーション、クラウンズ・クラウン、バランシング・オン・チェアー、ティーター・ボードだった。演目変更はよくあることとは聞いていたけど、全部終わった後に、クラウンやトリックスターからじゃなく、黒服のスタッフの方からわざわざ演目の変更をお詫びされたりすると、「いつもはベストスタッフですごくいいプログラムをやっているのですが、今日のお客様には観ていただけませんでした、残念でしたぁ!」って言われているみたいで、ちょっと不愉快。丁寧にお詫びされたことで、逆にショックだったりする。ちなみに観られなかったのは、ユニサイクル・デュオとホイール・オブ・デス。どっちも観たかったっス。他に伝え方は無かったのかしらん。観たかったよぉ、ホイール・オブ・デス。フープ・マニュピレーションのおネェさんもソロ・トラビスのネェさんもなんかキレが良くなかったし。ま、それ以外は十分楽しめました。
 グッズはポップコーンを初めて買ったけど、1個\1,000〜1,100って高い!アタシの感覚じゃ\600〜\800ってとこだがな。\2,000の帽子買った方が満足できたかも。

 カミさん連れだったので、帰りがけに梅田の大丸と三越伊勢丹の婦人服売り場をうろうろした。いろいろ買わされそうになるので、あーいうところを長時間うろうろするのは財布によくないわ。三越伊勢丹は売り上げ目標を達成できていないそうだけど、分かる気がするわ。大丸に比べて三越伊勢丹つまんない。ただでさえ狭いフロアに吹き抜け設けて動線もよくないし、なんか内装も白壁が眼にイタイし、うろうろすると売り場じゃないスペースが目につきやすいし。同じブランドの店が双方の百貨店に入っている場合は、全然三越伊勢丹の方で買い物したい気にならない。なんか阪急神戸店や西宮店に来たみたいなさみしさというかスカスカ感を感じる。カミさんに言わせるとそごう神戸店の詰め詰め感も息苦しいらしいけど。外から店内への誘導もなんかさみしいのよね、来たけりゃくればぁ、みたいな感じで。地下や紳士物売り場に比べて、婦人服売り場はぜんぜん魅力が無いわ、三越伊勢丹。アタシは婦人服売り場に全然来ることなかったから、今日まで気づかなかったけど。面白かったのは、カミさんには大丸5階の服は着れなくて、着たい服はみな6階だったこと。(サイズとか関係なく)ブランドも顧客と一緒にトシをとるのね、勉強になったわ。

 晩飯は、ルクアの上にある神座でギョーザセット食べて帰った。3回食べたらくせになるらしいけど、まず3回も食べに来させるほどのラーメンではないと思うんだけど。店員が客が帰った後のラーメン鉢(まだ汁とか残っている)を下げるときに、口拭いたティッシュやレシートみたいなのをラーメン鉢に入れて片付けるのが、食べてるこっちに見えちゃうのは、こちらがまだ食べてる最中なのに、自分の器にゴミ入れられたような感じがして、食べていて気分が良くなかった。少なくとも梅田の神座には2度と来ないぜ。





三越伊勢丹限定 2009 ベアサンタ BE@RBRICK ベアブリックストラップ 4種類セット
メディコム・トイ

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 三越伊勢丹限定 2009 ベアサンタ BE@RBRICK ベアブリックストラップ 4種類セット の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「クーザ大阪公演」を観てきた。 越海青/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる