越海青

アクセスカウンタ

zoom RSS 映画「ネブラスカ ふたつの心をつなぐ旅」を見てきた。

<<   作成日時 : 2014/03/02 02:21   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

 昨日は1日だったので、映画を見に行ってきた。「ネブラスカ 〜」にしたのは、前の日に朝日新聞の「銀の街から」というコラムを見たから。
 地味ィな映画だった。全編白黒映画だ。途中で盛り上がってきたり、ここぞという時にカラーに変わるのかと思ったが、最後まで白黒だった。でも全編白黒が丁度いいような映画だった。出てくるのは寂れた田舎町と普通のじいさんとばあさんばっかりだから、カラーのキレイな画像じゃ寂れた感が倍加されるかも。寂れた田舎町というのは日本もアメリカも変わらんねぇ。
 ブルース・ダーンが演じる老人は、ばさばさの髪、足元のおぼつかず、いかにも胡散臭い100万ドルの宝くじの当選案内の通知を信じる男。でもその眼光は時に鋭く、なかなか味のある男だ。その案内を確認する道すがら立ち寄った彼の故郷で少しずつ彼のひととなりが明らかになっていき、同行した息子は知らなかった父の一面やその思いを知ることになる。それが少し暖かいエンディングにつながっていく。見ていて自分もちょっと郷里の父親に会いたくなってくる作品だ。でも、せっかく映画館行ったんだし、見るならもっと派手な映画にしとけばよかったかなぁ、とも思う。評価点は5点満点の3点で。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
「ネブラスカ ふたつの心をつなぐ旅」何も得るものが無くても、旅は良いものだ
「ネブラスカ ふたつの心をつなぐ旅」★★★★ ブルース・ダーン、ウィル・フォーテ、 ジューン・スキッブ出演 ...続きを見る
soramove
2014/03/24 09:30

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
映画「ネブラスカ ふたつの心をつなぐ旅」を見てきた。 越海青/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる